2010年03月05日

流しびな 園児たちが願い事書き人工の川に 名古屋(毎日新聞)

 桃の節句の3日、名古屋文化幼稚園(名古屋市東区)の園児たちが、同市中区の名古屋テレビ塔のそばを流れる人工の「さかえ川」に願い事を書いた手作りのひな人形を流す「流しびな」の行事を行った。

 30年余り続く行事。もうすぐ小学校に入学する年長組の園児91人が、幼稚園で作ったひな人形を竹や板などに乗せ、「サッカーせんしゅになりたい」などの願い事を書いた短冊を添えて川面に浮かべた。【加藤新市】

【関連ニュース】
日本航空:女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航
雑記帳:全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示
端午の節句:サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ
天領日田おひなまつり:町並み豪華絢爛に 大分
鴻巣市移動支局:開設 「びっくりひな祭り」に合わせ

小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う(産経新聞)
<菅財務相>年金、財政「超党派的な相談も」(毎日新聞)
<春一番>関東、西日本などで観測 全国で5月並みの陽気(毎日新聞)
チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)
宝塚のブランド買い取り店に強盗、150万奪う(読売新聞)
posted by ミヤザワ ツネオ at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

赤坂被告「強くなりたい」 初公判に高い関心、傍聴希望140人超す(産経新聞)

 千葉地裁で3日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた人気アイドルグループ「光GENJI」の元メンバーで飲食店店長、赤坂晃被告(36)の初公判が開かれた。傍聴人席32席に対し、希望者は141人。地裁周辺には多くの報道陣が詰めかけるなど元アイドルに対する関心の高さをうかがわせた。検察側は懲役2年を求刑し、即日結審した。

 午後1時すぎ、千葉地裁の法廷に入った赤坂被告は黒いスーツに白シャツ、ノーネクタイ姿で、落ち着いた足どりで静かに被告人席に着いた。

 被告人質問では、弁護人から同法違反罪で有罪判決を受け、執行猶予期間中にもかかわらず覚醒(かくせい)剤を使用した理由について問われると、赤坂被告は「仕事の運営や給与面で不満があった。父の病状も悪化していた。つい手を出してしまった」と述べた。また、「現実逃避をしたかったのだと思います」とかすれ気味の声で語った。

 今後の生き方について問われると、赤坂被告は「何か打ち込める仕事を持ちたい。自分の意志を強く持ちたい。強くなりたい」と答えた。赤坂被告は公判中、終始険しい表情だった。

 判決は30日に言い渡される。

【関連記事】
元光GENJI・赤坂、保釈金500万円…高い?安い?
赤坂晃容疑者、年始は留置場でコロッケ弁当
覚醒剤は「あぶりでやった」 赤坂容疑者が供述
芸能界で薬物事件後を絶たず
「元アイドル内偵中」…芸能界薬物ショック

ルクセンブルク家のドイツ・イタリア政策
大阪・平松市長、外国人参政権に慎重姿勢「国に議論尽くすよう要求」(産経新聞)
自民が教員の政治活動規制法案を提出へ 北教組の違法献金事件受け(産経新聞)
医療チーム派遣を延期=チリの受け入れ整わず(時事通信)
予算案、衆院委が可決…年度内成立へ(読売新聞)
posted by ミヤザワ ツネオ at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

首相公邸、洋室へ改修のワケ 「休みたい場所、たまたま和室」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の首相公邸改修に政府が総額約474万円を支出した問題が、1日の衆院予算委員会分科会で取り上げられた。

 自民党の高市早苗元沖縄・北方担当相が、和室を洋室に改修した理由をたずねたが、平野博文官房長官は「首相が休みたい場所が、たまたま和室だった。洋室にして寝室として使うために変えたと聞いている」と述べた。

 また、洗濯乾燥機2台の撤去と購入費に約61万円が支出されたことには、平野氏は「麻生太郎前首相のときから何回も故障した。(新規購入は)1台25万円で電器店で比較したが決して高くはない」と述べた。

<交通事故>ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市(毎日新聞)
FM AICHI HEADLINE NEWS
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)
<地震>東京・八王子で震度3=午前8時35分(毎日新聞)
<個所付け通知>前原国交相を注意 鳩山首相(毎日新聞)
posted by ミヤザワ ツネオ at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。